ユーザー動向調査に基づくサイト設計で、ECサイトをレスポンシブwebデザインでリニューアル。
/オムロンヘルスケアストア

キーワード:

  • レスポンシブwebデザイン
  • 運用
  • リニューアル
  • UX/UI
  • ECサイト
  • 解析

目的とゴール

2011年にルート・シーで構築したオムロンヘルスケアストアのECサイト。
当時、スマートフォンなどのモバイル端末が普及するにつれ、ユーザーのサイト閲覧環境が変化する中、より多くのユーザーへリーチを広げ、売り上げ向上を実現するべく、PCレイアウトのみだったサイトをタブレット、スマートフォンなどモバイル端末への対応を行うことになりました。

レスポンシブwebデザインの導入はもちろん、各種調査を行い、特にコンバージョンに影響する購入に至るまでのインターフェースやフローの見直しをすることでさらなるユーザーの使い勝手を向上させるべく、リニューアルプロジェクトがスタートしました。

制作フェーズ

2011年の初期構築から継続して運用もルート・シーで行っていたこともあり、アクセス数を始め既存サイトの解析をしっかりと行うことができました。

ユーザーの関心が高いコンテンツ、検索機能の使用率を調査することで現状を把握。加えて競合10サイト以上を調べ、訴求内容の見直しや主要コンテンツの改善点を洗い出したうえで、リニューアルサイトの設計を行いました。

競合サイト比較資料
PC(左)、スマホ(右)それぞれのワイヤーフレーム

ECサイトの肝となるのが、購入時のフォーム入力です。
このフローでユーザーの入力ストレスを軽減し、離脱率を下げるために入力フォームを最適化。

必要最低限の入力項目にとどめる、郵便番号検索からの自動入力などの入力補助機能を設けました。

POINT

もともとのECシステムも弊社システム開発部によるスクラッチ開発。既製品に捕らわれず、製品ラインナップや運用管理体制に合わせた仕様にできることが最大の特長です。
中長期的な運用を視野にいれた設計を行うことで、今回のようなインターフェイスの大幅な変更にも柔軟に対応することが可能です。

公開後

公開後も引き続き、改善・運用のサポートをルート・シーで担当。キャンペーンや新商品のランディングページの制作のほか、購入促進を目的としたユーザー画面の機能追加やプロモーションに必要な機能の新規開発など、ECサイトがよりクライアント、ユーザー双方に使いやすく、便利になるよう改修を続けています。

お客さまの声

オムロン ヘルスケアマーケティング株式会社

弊社がサイト制作に関して取捨選択を迫られた際も、これまでの打ち合わせの中で意図を汲み取っていただき、複数案の中から最適なプランを提示していただけました。またそれらの内容について、webに関して素人の私たちが身近に感じる、分かりやすい話し方に努めてくださるので、非常にコミュニケーションが取りやすかったですね。

ルート・シーさんにはサイトの制作や運用だけではなく、Eコマースのトレンドやそれを踏まえたwebマーケティング施策などについてアドバイスしていただき、これからも「オムロン ヘルスケアストア」をより良いサイトにしていくためのコンサルティングをお願いしたいと思っています。

スタッフ

Account 近藤(裕)
Director 渡辺
Designer 内田
FE 田中
SE 三ツ国、早川
カテゴリ
ECサイト
リリース
2015年2月
URL
https://store.healthcare.omron.co.jp

キーワード:

  • レスポンシブwebデザイン
  • 運用
  • リニューアル
  • UX/UI
  • ECサイト
  • 解析

< 制作実績のトップへ戻る